読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『大義の為に命を懸ける』~本能寺ホテルを観て~

おはようございます!

『笑顔の配達人』福福いちこ こと 村上委千子です。

 

今日は先日観た映画、『本能寺ホテル』のお話。

 

現代の『本能寺ホテル』と安土桃山時代の『本能寺』が繋がっていて…

主人公の 綾瀬はるか が、時代を行ったり来たりするというお話。

 

シュールでコミカルで、本当に軽ーい乗りなのかと思いきや…

作品の根底に理想の信長像がある、と云うなかなか秀逸な作品。

 

時代を行ったり来たりしている間に、

綾瀬はるか演じる主人公が、信長と仲良くなり…

『未来が変わる』とわかっていながら、

『明日、本能寺の変が起こるので逃げて』と信長に進言してしまう…

と云うストーリー

 

でも、未来は変わらない。なぜ?

 

信長は『本能寺の変』を受け入れ本能寺で死んでしまったから。

 

信長のビジョンは『天下泰平の世。みんなが笑って暮らせる世界』

これが実現できるのならば、『実現する人は自分でなくても誰でも良い』

と云う信念があった。

 

そして…

主人公が現代から持ち込んで落とした一枚のチラシ。

そこには、現代人の誰もが笑顔で楽しそうにしている写真が数枚載っていた。

それを、この物語の最初の処で拾い大切そうに持っていた信長。

 

そう、この明るい未来を受け入れる為に

自分が『本能寺の変』で死ぬことを選んだ信長。

 

最初、軽~い乗りで観に行ったのだが…

なんか妙に考えさせられた。

 

『大義の為に命を懸ける』

 

『自分にもできるだろうか?』と…

 

f:id:fukufukuichiko:20170212110653j:plain

 

お猿さんの入浴に遭遇!(^^)!

こんばんは!

『笑顔の配達人』福福いちこ こと 村上委千子です。

 

今日はお猿さんの入浴に遭遇したお話。

 

富山県朝日町にある 小川温泉元湯 ホテルおがわ

行ったことある?

 

山の中へと続く道を車で約20分ほど登っていくと

その温泉はあります。

道がなくなる…どんつき。

 

一泊三食の老人会の添乗で伺ったのですが…

時間はたっぷりあったので

二日目に朝食を食べてから、旅館から10分ほど歩いて行く

露天風呂に行ってみた!

いろんな所から丸見えなので、誰もいない時間を狙って…

クマに遭遇しないかと心配しながら…

 

岩の浴槽は丸見えだが…気を遣って、脱衣場には囲いが…

脱衣場に近づくとその前の木の上にお猿さんが3匹。

私の姿を見つけ『キー』と奇声を発した。

かと思ったら…木から降りてお風呂の方に駆け出す。

『えっ』っと、思いながらお風呂を覗くと…

 

お猿さんが…30匹~50匹はいたと思うが、

四方八方に別れて、一目散に逃げ出した。

 

そう、お猿さん賢い!!!

見張りを3匹たてて、一族みんなで仲良くお風呂に入っていたのである。

 

邪魔してごめんなさいね~!

 

今日、ご近所さんの 荒野 浩くんの写真を見て思い出した。

そして、荒野 浩くんに『写真借りま~す』とコメントして

OK頂いた写真を載せます!(^^)!

 

すごく、『ほっこり!!!』します。

 

身も心も温まりましょう~~~♪

 

f:id:fukufukuichiko:20170207203523j:plain

f:id:fukufukuichiko:20170207203543j:plain

"Aming"の西江あきよ社長のお話

こんにちは!

『笑顔の配達人』 福福いちこ こと 村上委千子です。

 

先日、高岡市商工会女性部のセミナーで

雑貨屋さんの 〝Aming"の社長、西江あきよ氏のお話を聞いてきました。

 

すごーく元気で素敵な方でした!

今年、店舗は28店、従業員600人になる予定だそうです。

年商は87億!!!

 

会社経営を通して『人を育てている』

そして…『自分も一緒に育っている~』とおっしゃっていたのが

印象的でした。

 

弊社は、

『社会とのかかわりの中で何を残せるのだろう???』

『弊社の存在意義は???』

なんて、漠然と考えていた私になんかヒントが降りてきた!!!

そんな感じのセミナーでした。

 

そして、私が普段から大切にしている

『笑顔』『利他の心』『あいさつ』『元気』『言霊』『感謝』『素直』

を、会社理念として掲げていらっしゃり

『自信』を頂きました!(^^)!

 

常に『神様に生かして頂いている事に感謝!』して…

自分は『どのように生きたいのか?』を考え…

 

さあ~今日も元気で頑張ります!!!

京都観光~鬼のいぬまに洗濯

おはようございます!

『笑顔の配達人』福福いちこ こと 村上委千子です!

 

今日、朝起きたら大雪でしたね!

みなさん、いかがお過ごしですか???

 

私は、主人が『京都観光』に出かけている間に

おもいっきり、羽を伸ばそうと企んだのですが…

この雪で、外には一歩も出れず…

おまけに、『雪よかし』までするはめになってます(ー_ー)!!

 

今日は、主人から送られてくる写真のお話。

 

主人は、『京都観光』に行っているのですが…

予約のいるところばかり狙って行ってます!

 

まずは、『桂離宮

桂川の西岸に皇族の別邸(離宮)として建築されたものです。

文句なく、すばらしい!(^^)!  らしい…

 

次は、『北野天満宮

学問の神様である菅原道真が祭られていて、受験生に人気!!!

私も、高校受験・大学受験とお世話になりました!(^^)!

 

京都迎賓館

海外からの要人のおもてなしに使用される建物で、

日本伝統的住居である、入母屋根と数寄屋造り!(^^)!

調度品には、西陣織・蒔絵・漆などがふんだんに使用されているよ!

数多くの伝統的技能が駆使されている建物・内装。

 

東京にある、赤坂迎賓館とは趣が違うね!

赤坂迎賓館は、西洋風の建物だものねぇ~

 

ちなみに、ガイドツアー方式で1人1,500円かかります~

 

そして最後に『仙洞御所』

『仙洞』って、聞き慣れないことばだよねぇ~

天皇を退いた人。つまり、『上皇』の事を指すらしいよ~

だから、ここは1627年に後水尾上皇の為に造営されたものらしい!

しかし、1854年の火災によって焼失。

なので、今は御所自身は残ってないんだってさ~

『紅葉の時期の庭』が、すばらしいらしい~♪

 

寒い冬の時期の京都も趣がありますよ!

あったかい恰好で出かけましょうね~~~♪

 

f:id:fukufukuichiko:20170123125038j:plain

 

f:id:fukufukuichiko:20170123125105j:plain

        以上2枚は『桂離宮

f:id:fukufukuichiko:20170123125125j:plain

          『北野天満宮』は、さすがに人が多いです。

           受験の時期ですねぇ~

f:id:fukufukuichiko:20170123125340j:plain

           『京都迎賓館』にて、ガイドツアー中

f:id:fukufukuichiko:20170123125409j:plain

           『仙洞御所』…寒い…

 

日本三景『天橋立』

こんばんは!

『笑顔の配達人』福福いちこ こと 村上委千子です。

 

今日は、日本三景のひとつ『天橋立』のお話。

 

天橋立は、京都府でも日本海側にあります。

日本海の波で砂が堆積したことによってできたものだが…

 

昔話では、伊弉諾の尊(いざなぎのみこと)が、

天に通うために造った梯子が倒れて出来たと云われているよ!

 

天橋立』は、歩いて渡れるので…

片道は歩いて、帰りはは船で渡るのがお薦め。

 

そして全景を眺めるのは、傘松公園より。

リフトに乗って上がり、普通に見た後は有名な『またのぞき』をしよう!!!

『龍』が天に昇っていくのが見えるはず~~

 

文珠山からの眺めも、傘松公園のそれとは違い絶景!(^^)!

 

是非、両方から眺めることをお薦めします!!!

 

f:id:fukufukuichiko:20170115181932j:plain

              傘松公園からの眺め

f:id:fukufukuichiko:20170115182009j:plain

             名物『股のぞき』…落ちないで…

f:id:fukufukuichiko:20170115182602j:plain

            傘松公園へはリフトに乗って…

f:id:fukufukuichiko:20170115182058j:plain

           『天橋立』片道は歩きましょう~♡

f:id:fukufukuichiko:20170115182135j:plain

 

f:id:fukufukuichiko:20170115182228j:plain

              帰りは船に乗って…

f:id:fukufukuichiko:20170115182406j:plain

          文珠山からの眺め~少し角度が違います。

          高さもこちらの方が高いです。