読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

村の竣工のお祭り!!!

おはようございます!

『笑顔の配達人』福福いちこ こと 村上委千子です。

 

今日のお話は、私が住んでいる村での

集会場の『竣工をお祝いする為のお祭り』の事。

 

それは、1999年6月20日に開催されたよ!

こちらの言葉で『やらない』とか『あがりもの』とか言って…

お宮さんの玉垣だとか、集会場だとか、

住民の皆さんからの寄付によって建造されたものの

竣工をお祝いするお祭りだよ!(^^)!

 

その日は住民総出で、仮装をして…

イットウ樽に、お祝いの紅白のお餅を詰めて、

お神輿の様に、飾りをつけて担ぐ。

4人で担ぐので…結構重い。

 

それを、当時の自治会長宅から竣工された集会場まで担ぐ。

ちなみにこの時の自治会長は主人の父。

なので、主人の実家が出発地となった。

 

道中は、『三歩進んで二歩さがる』状態なので…なかなか進まない!

担ぎ手ではない人は、一升瓶を持って担ぎ手の人やら沿道の人にお酒を振舞う!!!

 

なんせ、この状態で道中歩くのだから…

そして、大滝の成人住民ほぼ全員で(当時120名ほど)で、

15~20のお神輿を担ぐのだから…

ほぼ2㎞ほどの道のりをほぼ4時間かけて進んだ!

 

集会場に着くころには皆、日本酒と神輿を担いだ疲れでヘトヘト。

 

そして、その後にはお神輿の中に入っていた餅まきがある。

餅まきが始まったら…沿道で見ていたお年寄りやら子供やらの出番!(^^)!

 

村の住民総出のお祭りなのだ!

沿道で見ていた人なども入れると…250~300名程は参加してたのではないかな?!

 

仮装って楽しい!(^^)!

違う自分になれるから…『あがりもん』またやりたいよ~♪

 

ちなみに、3枚目の写真は『看護婦のサリーさん』と…

実は近所のおじさんです!(^^)!

f:id:fukufukuichiko:20170521122057j:plain

f:id:fukufukuichiko:20170521122139j:plain

f:id:fukufukuichiko:20170521122209j:plain

下着泥棒の勘違い!(^^)!

こんにちは!

『笑顔の配達人』福福いちこ こと 村上委千子です。

 

皆様、お久しぶりです!

今日のお話は、下着泥棒のお話。

 

最近、ご近所さんで『空き巣に入られた!』と云うお話が…

素人の手口で、縁側の窓を破って入られたそう…

 

また、別の方は『娘さんの下着だけが盗られた』

『かあちゃんのは、大丈夫だったのに…』だって。

 

…で、思い出した。

 

私、新婚のころ(27歳ぐらい)にやはり下着泥棒に入られた。

うちは、車庫の中に洗濯ものを干していたのだが…

朝起きると、車庫の戸が開いている…

不審に思い中に入ると…下着干しが、まるごと無い。

下着干しって、まあるいのに洗濯バサミが沢山ついているやつ。

 

でも、二つ下着干しがあったんですが…

一つには主人の下着と私のタイツ、もう一つには私の下着がぶら下がっていた。

で、盗まれたのは…私のデカパンではなく、

主人のかっこいいサポーターパンツ(ー_ー)!!

 

どういうこと!!!

一応、まだ私20代だったのに…

 

警察に被害届を出したが…そこでも言われた。

『ご主人のが、悩ましい下着だったんでしょうね!』って…

そうかもしれんけど…

下着を盗られなくて、良かったような悔しいような…複雑な心境の私でした。

 

皆さん、空き巣には気を付けて下さいね♥

 

f:id:fukufukuichiko:20170516122511j:plain

高山の春祭り(山王祭)を楽しむ!!!

こんばんは!

『笑顔の配達人』福福いちこ こと 村上委千子です。

 

今日は高山祭りのお話。

 

ねえねえ、知ってる?!

高山祭は、春と秋にあるんだよ!

 

春は『山王祭』と言って、日枝神社のお祭りで4月14・15日に…

秋は『八幡祭』と言って、桜山八幡宮のお祭りで10月9・10日に…

開催される。

 

春と秋ではお祭りされる神様も違うので

当然、山車の種類も違えば山車が集まって“からくり”を披露する場所も違う。

 

もうすぐ開催される、春のお祭りは日枝神社のお祭りなので、

ちょうど陣屋の前で“からくり”の披露がある。

メイン通りの古い町並みにも近くて、お薦めだ!!!

 

最近の高山は何時行っても

インバウンドの海外からのお客様でごった返していて、

特に、古い町並みはまっすぐに歩けたためしがない(ー_ー)!!

で…

去年の『山王祭』の日はさぞやごった返しているだろうと思って行ったが、

逆に広い範囲にお客様が散らばって、

古い町並みはいつもより歩きやすかった様に思う!(^^)!

 

ただし、駐車場を確保するのが大変だ!!!

街中は交通規制で車では入れないので…

街の入り口の駐車場に停めて歩かなければならない。

 

昨年は割と早い時間に入れたので…渋滞にあわずにバスもスムーズに停められたよ。

やっぱり、朝10時頃までに街にたどり着けるのが理想だよね!(^^)!

 

さあ、皆さんも今年は高山祭に出かけてみて下さい!

ちょうど金曜日・土曜日だしね♪

 

f:id:fukufukuichiko:20170403021727j:plain

f:id:fukufukuichiko:20170403021757j:plain

f:id:fukufukuichiko:20170403021845j:plain

f:id:fukufukuichiko:20170403021936j:plain

f:id:fukufukuichiko:20170403022020j:plain

f:id:fukufukuichiko:20170403022142j:plain

f:id:fukufukuichiko:20170403022217j:plain

JAL工場見学へ行く!(^^)!

こんにちは!

『笑顔の配達人』福福いちこ こと 村上委千子です。

 

今日は、JALの整備工場に見学に行った時のお話。

それは、ネットでたまたまこの日だけが40名分空いていた。

他の日は、全て満員で予約が取れない状態だったのに…

 

すごくラッキー!(^^)!

そして、すぐに全員の名前と住所を入れ予約完了!

 

それからは、旅行が催行される日まで…

毎日、キャンセルになった方の名簿を削除したり、

新規申し込みの方の名簿を追加したりで大わらわ。

 

それだけ大変な目にあって見学当日を迎えたのだが…

それだけの価値は十分にあったよ!!!

普段、見る事の出来ない飛行機の整備の様子やら

エンジンの内部の様子やらを真近で見ることができた。

 

そして滑走路と同じレベルで飛行機の離着陸を見学できる。

最高~~~♥

 

皆さんも、東京に行かれたら、そして見学予約が取れたら…

是非、行ってみてね☆

 

f:id:fukufukuichiko:20170330032737j:plain

f:id:fukufukuichiko:20170330032753j:plain

f:id:fukufukuichiko:20170330032809j:plain

 

 

 

 

 

 

 

猪瀬直樹氏をお迎えに行く!(^^)!

こんにちは!

『笑顔の配達人』福福いちこ こと 村上委千子です。

 

今日は、3月17日(金)富山県高岡市福岡町のUホールにて開催された、

猪瀬直樹経済講演会』の時のおはなし。

 

この日、私は新高岡駅に12:15着の新幹線で東京から来られる

東京都知事で作家の猪瀬直樹先生をお迎えに行った。

 

改札口でお待ちしていると…最後の方にゆっくりと先生は来られた。

まず、新聞を買いたいとおしゃるので…駅構内のコンビニへ。

 

この日の『スポーツ報知』新聞に先生のインタビュー記事が載っていた。

本日ご講演される、『都議会のドン内田氏』『五輪のドン森氏』のお話などが、

書かれている。

『東京の敵』と云う猪瀬先生のご本に詳しく書かれている内容だ!

 

タクシーの中では、猪瀬先生からの質問にお答えし…

私が猪瀬先生に是非に聞いてみたいと思って用意していった質問は

出来ずじまいだった(ー_ー)!!

 

『福岡町までは、車で30分もかかるのか~遠いな~』と、おっしゃりながらも

あっという間の30分でした。

 

Uホールに着いたら…車の中でお約束していた

まだ途中までしか読んでいない『東京の敵』という本にサインをしていただき…

一緒に写真を撮っていただいた。

 

『face book や ブログ で公開しても良いですか?』と、お聞きしたら

『私が東京に戻ってからなら、良いですよ!』と、許可を頂いたので

ブログにて公開させていただきます。

 

講演内容は『東京の敵』と云う本に書いてある通りなので

皆さん、ご一読あれ~。

 

私が心に残ったのは、『SNSは大切』という言葉。

東日本大震災の日も…ツイッターで猪瀬副知事(当時)に

助けを求めた方が400人も助かった…とか。

 

マスコミが、ちゃんとした真実を報道してくれない時でも…

SNSで自分で正しい情報を発信したり、正しい情報を取りに行ったりできる、と。

 

本当にSNSは、使い方によっては凄い力になると思います。

だからこそ、使用する私たちの資質が問われるツールだと思います!(^^)!

 

使用の際は十分に気を付けなくては…

 

f:id:fukufukuichiko:20170325132335j:plain

f:id:fukufukuichiko:20170325132352j:plain